ここから本文です

・ K

お気に入りフォルダに追加
「K」に関するサイトを集めました。「K」はGoRA原作の、異能バトルもののオリジナルアニメ作品です。監督:鈴木信吾。2012年10月〜12月まで第1期アニメが放送、2014年7月に、第1期アニメの続編となる劇場版が公開。2015年10月より、劇場版の続編となる、第2期アニメが放送予定。
公式サイト
K [k-project.jpn.com]

K [k-project.jpn.com]

k-project.jpn.com/top.html

アニメ第1期公式サイト。キャスト:浪川大輔、杉田智和、小松未可子、津田健次郎、小野大輔、宮野真守、沢城みゆき、堀江由衣、櫻井孝宏、福山潤、中村悠一。

別ウィンドウで表示

Twitter - anime_k11

Twitter - anime_k11

twitter.com/anime_k11

TVアニメ「K」の公式Twitter。

別ウィンドウで表示

K [mxtv.co.jp]

K [mxtv.co.jp]

www.mxtv.co.jp/k/

東京MXテレビによる公式サイト。ストーリー、スタッフ、キャスト紹介等。

別ウィンドウで表示

K RETURN OF KINGS [k-project-come-back.jpn.com]

K RETURN OF KINGS [k-project-come-back.jpn.com]

k-project-come-back.jpn.com/

アニメ第2期公式サイト。ニュース、相関図、PV等。

別ウィンドウで表示

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

k-project-movie.jpn.com/

劇場版公式サイト。鈴木信吾監督、声の出演、浪川大輔、小野大輔、小松未可子、津田健次郎、杉田智和、堀江由衣、櫻井孝宏、福山潤ほか出演。

別ウィンドウで表示

K RETURN OF KINGS [mbs.jp]

K RETURN OF KINGS [mbs.jp]

www.mbs.jp/k-project/

毎日放送による第2期公式サイト。ストーリー、キャスト・スタッフ等。

別ウィンドウで表示

「K」の関連カテゴリ検索結果
歌手、ミュージシャン > George-K

歌手、ミュージシャン > George-K

「歌手、ミュージシャン > George-K」に関するサイトをまとめました。

別ウィンドウで表示

オートバイ > BMW > Kシリーズ

オートバイ > BMW > Kシリーズ

「オートバイ > BMW > Kシリーズ」に関するサイトをまとめました。「K 1300 S」「K 1300 R」などを掲載しています。

別ウィンドウで表示

ラップ、ヒップホップ > K DUB SHINE

ラップ、ヒップホップ > K DUB SHINE

「ラップ、ヒップホップ > K DUB SHINE」に関するサイトをまとめました。「K DUB SHINE」などを掲載しています。

別ウィンドウで表示

登録サイト
K コミカライズ作品

K コミカライズ作品(7)

アニメ「K」のコミカライズ作品のサイトを集めました。アニメ「K」のコミカライズは、本編で描かれなかったキャラクター達の日常や過去、劇場版「K MISSING KINGS」のその後の話などを、漫画家のミナトサキ、黒榮ゆい、木村りん、鈴木次郎、汐田晴人、おおきたよるによって描かれています。

舞台「K」

舞台「K」

www.marv.jp/special/stage-k/

舞台公式サイト。松田凌、荒牧慶彦、亜里沙、南圭介、中村誠治郎ほか出演。

別ウィンドウで表示

学園K -Wonderful School Days-

学園K -Wonderful School Days-

www.otomate.jp/gakuen-k/

アイディアファクトリーによる公式サイト。PSP対応の女性向け恋愛アドベンチャー。ストーリー、キャラクター、システム等。

別ウィンドウで表示

ニコニコチャンネル - K

ニコニコチャンネル - K

ch.nicovideo.jp/k-project/

「K」の公式チャンネル。

別ウィンドウで表示

ニコニコチャンネル - K RETURN OF KINGS

ニコニコチャンネル - K RETURN OF KINGS

ch.nicovideo.jp/k-project02/

「K RETURN OF KINGS」の公式チャンネル。

別ウィンドウで表示

このカテゴリの人気サイト
サイトの登録・変更・削除
Yahoo!カテゴリに登録 ※サイトの登録や変更・削除、リンク切れの報告は上のバナーをクリックしてください。
本文はここまでです このページの先頭へ

PAGE TOP