ここから本文です

・ 海外

お気に入りフォルダに追加
「映画監督 > 海外」に関するサイトをまとめました。「ロン・ハワード」「ロバート・ルケティック」など、Yahoo!JAPANのスタッフがピックアップしたサイト、ブログ、SNSを掲載しています。
「映画監督 海外」の関連カテゴリ検索結果
映画監督によるブログ

映画監督によるブログ

「映画監督によるブログ」に関するサイトをまとめました。「中村哲平 - 映画監督中村哲平のぶろぐ」「山本政志 - 山本政志公式ブログ」などを掲載しています。

別ウィンドウで表示

映画監督

映画監督

「映画監督」に関するサイトをまとめました。「日本映画監督協会」などを掲載しています。

別ウィンドウで表示

映画監督によるTwitter

映画監督によるTwitter

「映画監督によるTwitter」に関するサイトをまとめました。

別ウィンドウで表示

登録サイト
ロン・ハワード

ロン・ハワード(5)

ロバート・ルケティック

ロバート・ルケティック(2)

ロバート・ロドリゲス

ロバート・ロドリゲス(5)

ロバート・ゼメキス

ロバート・ゼメキス(3)

ロイ・アンダーソン

ロイ・アンダーソン(3)

映画監督のロイ・アンダーソンに関するサイトを掲載。1970年に初の長編映画「スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー」がベルリン国際映画祭で4つの賞を受賞。2000年の「散歩する惑星」は、第53回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。2014年の「さよなら、人類」は、第71回ベネチア国際映画祭の金獅子賞を受賞。

ローランド・エメリッヒ

ローランド・エメリッヒ(4)

ルキノ・ヴィスコンティ

ルキノ・ヴィスコンティ(2)

ルイ・レテリエ

ルイ・レテリエ(4)

リュック・ベッソン

リュック・ベッソン(7)

リュック・ベッソン(映画監督・脚本家・映画プロデューサー)に関するサイトを掲載。17歳で高校を中退後、フランスの老舗映画会社ゴーモンに入社し、ニュース映画のアシスタントを務め、1978年にアメリカへ渡りハリウッド流の映画製作を勉強。帰国後に助監督を経て、自らの映画製作会社を設立。主な映画監督作品は、「グラン・ブルー」、「ニキータ」、「レオン」など。

リドリー・スコット

リドリー・スコット(9)

映画監督のリドリー・スコットに関するサイトを掲載。長編映画監督デビュー作である、1977年の「デュエリスト/決闘者」で、第30回カンヌ国際映画祭の新人監督賞を受賞。2003年に大英帝国勲章を授与され、また1998年にはサンダーランド大学・人文学の名誉博士、2015年にはロイヤル・カレッジ・オブ・アートから名誉博士号を授与されるなど、芸術への貢献も認められています。

リチャード・リンクレイター

リチャード・リンクレイター(4)

ミッシェル・オスロ

ミッシェル・オスロ(3)

ミシェル・ゴンドリー

ミシェル・ゴンドリー(1)

マルジャン・サトラピ

マルジャン・サトラピ(2)

マルジャン・サトラピ(漫画家・イラストレーター・映画監督)に関するサイトを掲載。イラン北部、ラシュト生まれ。イランでの幼少期とヨーロッパでの少女時代を描いた自伝的作品「ペルセポリス」の第2巻は、2002年にアングレーム国際漫画祭で最優秀脚本賞を受賞。この作品で、ヴァンサン・パロノーとの共同監督で長編アニメーション映画が製作され、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。

マイケル・ホフマン

マイケル・ホフマン(3)

マイケル・ホフマン(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。アメリカ・ハワイ州生まれ。オックスフォード大学の奨学金を受けて英国に渡り、1982年の「オックスフォード・ラヴ」で監督デビュー。主な作品は、「ソープディッシュ」、「素晴らしき日」、「真夏の夜の夢」、「終着駅 トルストイ最後の旅」など。

マイケル・ウィンターボトム

マイケル・ウィンターボトム(3)

マイケル・ウィンターボトム(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。1995年の「バタフライ・キス」で映画監督デビュー。2002年の「イン・ディス・ワールド」で、第53回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞。2006年の「グアンタナモ、僕達が見た真実」で、第56回ベルリン国際映画祭銀熊賞(監督賞)を受賞。

マイケル・ムーア

マイケル・ムーア(2)

マーティン・キャンベル

マーティン・キャンベル(1)

マーティン・スコセッシ

マーティン・スコセッシ(8)

マーク・フォースター

マーク・フォースター(3)

ポール・W・S・アンダーソン

ポール・W・S・アンダーソン(4)

侯孝賢

侯孝賢(5)

映画監督の侯孝賢(ホウ・シャオシェン)に関するサイトを掲載。脚本家、助監督を経て1980年に「ステキな彼女」で映画監督デビュー。1989年に「悲情城市」が、第46回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞。1993年に「戯夢人生」が、第46回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。主な映画監督作品は、「好男好女」、「フラワーズ・オブ・シャンハイ」など。

ペドロ・コスタ

ペドロ・コスタ(4)

映画監督のペドロ・コスタに関するサイトを掲載。ポルトガルのリスボン生まれ。主な監督作品は、「ヴァンダの部屋」、「コロッサル・ユース」など。映画「ホース・マネー」は、2014年のロカルノ国際映画祭で、最優秀監督賞を受賞。また、山形国際ドキュメンタリー映画祭2015では、インターナショナル・コンペティション部門大賞を受賞。

ペイトン・リード

ペイトン・リード(3)

映画監督のペイトン・リードに関するサイトを掲載。2000年製作の「チアーズ!」で長編映画監督デビュー。主な作品は「恋は邪魔者」、「イエスマン “YES”は人生のパスワード」など。

ベン・アフレック

ベン・アフレック(3)

ブラッド・ペイトン

ブラッド・ペイトン(3)

ブライアン・シンガー

ブライアン・シンガー(3)

フランソワ・ジラール

フランソワ・ジラール(3)

フランソワ・ジラール(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。演劇やオペラの演出家としても活動。1984年にゾーン・プロダクションを設立し、ダンスを主題にした映画やビデオクリップを手掛け、1990年に「Cargo(原題)」で長編映画監督デビュー。代表作は「レッド・バイオリン」、「シルク」など。

フランソワ・オゾン

フランソワ・オゾン(5)

フランソワ・オゾン(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。1990年に映画学校の監督コースに入学し、次々に短編作品を発表。1996年の「サマードレス」でロカルノ国際映画祭短編セクション・グランプリを受賞。1998年に長編第一作目「ホームドラマ」を発表。2000年の「焼け石に水」で、ベルリン国際映画祭のテディ2000賞を受賞。主な作品は「8人の女たち」、「しあわせの雨傘」など。

フランソワ・トリュフォー

フランソワ・トリュフォー(2)

フランシス・ローレンス

フランシス・ローレンス(6)

映画監督のフランシス・ローレンスに関するサイトを掲載。2005年に「コンスタンティン」で映画監督デビュー。主な監督作品は、「アイ・アム・レジェンド」、「恋人たちのパレード」、「ハンガー・ゲーム2」、「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」など。

フェルザン・オズペテク

フェルザン・オズペテク(2)

フェルザン・オズペテク(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。1997年に「ハマム」で監督デビュー。3作目の「無邪気な妖精たち」で、フライアーノ映画祭の監督賞、ニューヨーク・レズ&ゲイ映画祭の最優秀作品賞を受賞。4作目の「向かいの窓」で、カルロヴィ・ヴァリ映画祭のクリスタル・グローブ(グランプリ)、最優秀監督賞を受賞。

フィリップ・ノイス

フィリップ・ノイス(3)

映画監督のフィリップ・ノイスに関するサイトを掲載。オーストラリアの映画テレビ学校在学中に、ドキュメンタリーや短編を発表し始め、1977年の「Backroads」で映画監督デビュー。主な監督作品は、「パトリオット・ゲーム」、「硝子の塔」、「ボーン・コレクター」、「ソルト」など。

ファレリー兄弟

ファレリー兄弟(6)

映画監督のファレリー兄弟に関するサイトを掲載。ピーター・ファレリーとボビー・ファレリーの兄弟監督。主な監督作品は、「ジム・キャリーはMr.ダマー」、「メリーに首ったけ」、「愛しのローズマリー」など。

ファティ・アキン

ファティ・アキン(3)

ピエル・パオロ・パゾリーニ

ピエル・パオロ・パゾリーニ(2)

ピエール・モレル

ピエール・モレル(5)

映画監督のピエール・モレルに関するサイトを掲載。フランス生まれ。2004年製作の「アルティメット」で監督デビュー。主な監督作品は、「96時間」、「パリより愛をこめて」など。

ピーター・ジャクソン

ピーター・ジャクソン(3)

ビル・コンドン

ビル・コンドン(5)

映画監督で脚本家のビル・コンドンに関するサイトを掲載。アメリカ合衆国ニューヨーク出身。主な作品は、映画「シカゴ」の脚本、映画「ドリームガールズ」の監督・脚本、ディズニーの実写映画「美女と野獣」の監督・脚本など。

ヴィム・ヴェンダース

ヴィム・ヴェンダース(5)

パク・チャヌク

パク・チャヌク(1)

バズ・ラーマン

バズ・ラーマン(3)

ハニ・アブ・アサド

ハニ・アブ・アサド(4)

映画監督のハニ・アブ・アサドに関するサイトを掲載。イスラエル生まれ。イスラエルのパスポートを持つパレスチナ人。主な監督作品は、「パラダイス・ナウ」、「クーリエ 過去を運ぶ男」、「オマールの壁」など。

ニール・ブロムカンプ

ニール・ブロムカンプ(2)

ニール・ジョーダン

ニール・ジョーダン(2)

トッド・フィリップス

トッド・フィリップス(3)

トム・マッカーシー

トム・マッカーシー(3)

トム・マッカーシー(監督・脚本・プロデューサー)に関するサイトを掲載。監督、脚本家としてデビューを飾った「The Station Agent」で、サンダンス映画祭の観客賞、BAFTA脚本賞、インディペンデント・スピリット賞の新人脚本賞などを受賞。第2作の「扉をたたく人」で、インディペンデント・スピリット賞の監督賞を受賞。また、監督業に進出する以前の1990年代前半から俳優として活躍。

トム・ティクヴァ

トム・ティクヴァ(4)

トニー・スコット

トニー・スコット(3)

デレク・ジャーマン

デレク・ジャーマン(2)

デヴィッド・リンチ

デヴィッド・リンチ(6)

デヴィッド・ミショッド

デヴィッド・ミショッド(1)

デヴィッド・ミショッド(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。メルボルン大学で文学士号を取得し、ビクトリア芸術大学で監督・脚本を学び、2010年製作の長編映画監督デビュー作「アニマル・キングダム」では、サンダンス映画祭のワールドシネマ・ドラマ部門でグランプリを受賞、オーストラリア・アカデミー賞で作品賞、監督賞など数多くの賞を獲得。

デヴィッド・フィンチャー

デヴィッド・フィンチャー(3)

デヴィッド・エアー

デヴィッド・エアー(4)

デヴィッド・エアー(映画監督・脚本家・プロデューサー)に関するサイトを掲載。映画「U-571」で脚本家デビュー。「トレーニング デイ」、「ワイルド・スピード」、「S.W.A.T.」などの脚本を担当。2005年に「バッドタイム」で映画監督デビュー。

デヴィッド・イェーツ

デヴィッド・イェーツ(5)

映画監督のデヴィッド・イェーツに関するサイトを掲載しています。自身で脚本を書いた短編映画「When I Was a Girl」で、監督としてのキャリアをスタート。「ハリー・ポッター」シリーズの第5弾から第8弾まで監督を務め、「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ映画にあたる「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」でも監督を務めています。

テリー・ギリアム

テリー・ギリアム(1)

テイト・テイラー

テイト・テイラー(5)

ティム・バートン

ティム・バートン(13)

ツイ・ハーク

ツイ・ハーク(1)

チャン・イーモウ

チャン・イーモウ(2)

チャウ・シンチー

チャウ・シンチー(3)

ダンテ・ラム

ダンテ・ラム(2)

ダリオ・アルジェント

ダリオ・アルジェント(2)

ダニー・ボイル

ダニー・ボイル(5)

タル・ベーラ

タル・ベーラ(3)

ソン・ヘソン

ソン・ヘソン(2)

セドリック・クラピッシュ

セドリック・クラピッシュ(2)

スパイク・リー

スパイク・リー(1)

スティーヴン・ソダーバーグ

スティーヴン・ソダーバーグ(5)

スティーブン・スピルバーグ

スティーブン・スピルバーグ(7)

スタンリー・キューブリック

スタンリー・キューブリック(4)

スコット・クーパー

スコット・クーパー(5)

スコット・クーパー(映画監督・脚本家・俳優)に関するサイトを掲載。アメリカ合衆国のヴァージニア州生まれ。俳優としては、「オースティン・パワーズ:デラックス」などに出演。主な映画監督作品は、「ファーナス 訣別の朝」、「ブラック・スキャンダル」など。

ジョン・レクア

ジョン・レクア(3)

ジョン・ムーア

ジョン・ムーア(4)

ジョン・ファヴロー

ジョン・ファヴロー(4)

ジョン・カーニー

ジョン・カーニー(2)

映画監督で脚本家のジョン・カーニーに関するサイトを掲載。ダブリンを拠点に活動。2016年の「ONCE ダブリンの街角で」で、インディペンデント・スピリット賞の外国映画賞を受賞。主な監督作品は、「はじまりのうた」、「シング・ストリート 未来へのうた」など。

ジョン・ウー

ジョン・ウー(2)

ジョニー・トー

ジョニー・トー(1)

ジョナサン・リーベスマン

ジョナサン・リーベスマン(2)

ジョシュ・ブーン

ジョシュ・ブーン(2)

映画監督のジョシュ・ブーンに関するサイトを掲載。2012年の「Stuck in Love(原題)」で長編映画監督デビュー。(邦題は「ハッピーエンドが書けるまで」で、日本では2015年に公開。)2作目の「きっと、星のせいじゃない。」が週末興行収入ランキング初登場1位となり、全世界で3億ドル以上の興行収入を記録。

ジョシュア・オッペンハイマー

ジョシュア・オッペンハイマー(2)

映画監督のジョシュア・オッペンハイマーに関するサイトを掲載。10年以上にわたり民兵や殺人組織とその犠牲者を追い、政治的な暴力と市民の想像力との関係を研究し、2012年の「アクト・オブ・キリング」で長編映画監督デビュー。それ以前にも「The Entire History of the Louisiana Purchase」、「These Places We’ve Learned to Call Home」などの多くの短編映画の監督を担当。

ジョージ・ミラー

ジョージ・ミラー(3)

ジョージ・ミラー(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。1979年に「マッドマックス」で監督・脚本を担当し、長編映画デビュー。主な映画監督作品は、「マッドマックス」シリーズ、「ベイブ 都会へ行く」、「ハッピー フィート」など。

ジュリアン・シュナーベル

ジュリアン・シュナーベル(1)

ジャン=リュック・ゴダール

ジャン=リュック・ゴダール(4)

ジャン=マルク・ヴァレ

ジャン=マルク・ヴァレ(3)

映画監督のジャン=マルク・ヴァレに関するサイトを掲載。カナダ・モントリオール出身。1995年の「Liste Noire(原題)」で監督デビュー。主な作品は、「ヴィクトリア女王 世紀の愛」、「ダラス・バイヤーズクラブ」、「カフェ・ド・フロール」など。

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ(4)

ジャ・ジャンクー

ジャ・ジャンクー(4)

ジャウム・コレット=セラ

ジャウム・コレット=セラ(3)

ジェイソン・ライトマン

ジェイソン・ライトマン(2)

ジェームズ・ワン

ジェームズ・ワン(5)

映画監督のジェームズ・ワンに関するサイトを掲載。マレーシア・クチン出身。主な監督作品は、「ソウ」、「インシディアス」、「死霊館」、「ワイルド・スピード SKY MISSION」など。

ジェームズ・マンゴールド

ジェームズ・マンゴールド(4)

ジェームズ・マクティーグ

ジェームズ・マクティーグ(4)

映画監督のジェームズ・マクティーグに関するサイトを掲載。オーストラリア出身。2006年に「Vフォー・ヴェンデッタ」で監督デビュー。監督作品は「ニンジャ・アサシン」、「推理作家ポー 最期の5日間」など。

ショーン・レヴィ

ショーン・レヴィ(2)

ザック・スナイダー

ザック・スナイダー(6)

ザック・スナイダー(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。1990年代からミュージッククリップやCMを手掛け、2004年の「ドーン・オブ・ザ・デッド」で長編映画監督デビュー。代表作は、「ウォッチメン」、「エンジェル ウォーズ」など。

サム・ライミ

サム・ライミ(1)

サム・メンデス

サム・メンデス(3)

映画監督のサム・メンデスに関するサイトを掲載。イギリス出身。ケンブリッジ大学を卒業後、舞台の演出家として活動。1999年に「アメリカン・ビューティー」で映画監督デビューし、第72回アカデミー賞で、作品賞、監督賞など、5部門を受賞したほか、第57回ゴールデングローブ賞でも、最優秀監督賞を受賞。

サイモン・ウェスト

サイモン・ウェスト(2)

コーエン兄弟

コーエン兄弟(1)

ゲイリー・マーシャル

ゲイリー・マーシャル(3)

ケン・クワピス

ケン・クワピス(3)

映画監督のケン・クワピスに関するサイトを掲載。 アメリカのイリノイ州生まれ。ノースウエスタン大学と南カリフォルニア大学で映画製作を学び、南カリフォルニア大学の卒業制作作品で学生アカデミー賞のドラマ部門を受賞。主な監督作品は、「旅するジーンズと16歳の夏」、「そんな彼なら捨てちゃえば?」など。

ケヴィン・マクドナルド

ケヴィン・マクドナルド(2)

映画監督のケヴィン・マクドナルドに関するサイトを掲載。1999年、長編監督デビュー作「ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実」で、アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞。2003年の「運命を分けたザイル」では、英国アカデミー賞の最優秀英国映画賞などを受賞。

ケネス・ブラナー

ケネス・ブラナー(1)

グレン・フィカーラ

グレン・フィカーラ(3)

グザヴィエ・ドラン

グザヴィエ・ドラン(5)

クロード・シャブロル

クロード・シャブロル(3)

クリント・イーストウッド

クリント・イーストウッド(7)

クリストファー・ノーラン

クリストファー・ノーラン(3)

クリス・コロンバス

クリス・コロンバス(2)

クリス・コロンバス(脚本家・映画監督)に関するサイトを掲載。「グレムリン」、「グーニーズ」などの脚本を手がけ、1987年の「ベビーシッター・アドベンチャー」で映画監督デビュー。主な監督作品は「ホーム・アローン」、「ミセス・ダウト」、「ハリー・ポッターと賢者の石」、「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」、「ナイト ミュージアム」など。

クエンティン・タランティーノ

クエンティン・タランティーノ(3)

ギレルモ・デル・トロ

ギレルモ・デル・トロ(5)

ギレルモ・デル・トロ(映画監督・脚本家・小説家)に関するサイトを掲載。1993年の「クロノス」で長編映画監督デビュー。1997年の「ミミック」でハリウッドに進出。「ホビット」シリーズの脚本を務めるなど、脚本家としても活動。主な監督作品は、「ブレイド2」、「ヘルボーイ」、「パシフィック・リム」など。

キャサリン・ハードウィック

キャサリン・ハードウィック(4)

ガス・ヴァン・サント

ガス・ヴァン・サント(2)

ガイ・リッチー

ガイ・リッチー(5)

カミーユ・ドゥラマーレ

カミーユ・ドゥラマーレ(2)

映画監督のカミーユ・ドゥラマーレに関するサイトを掲載。リュック・ベッソン製作の「トランスポーター3 アンリミテッド」、「コロンビアーナ」、「96時間/リベンジ」などで編集を手がけたのち、2014年の「フルスロットル」で長編映画監督デビュー。

オタール・イオセリアーニ

オタール・イオセリアーニ(4)

エリック・ロメール

エリック・ロメール(1)

エドワード・ズウィック

エドワード・ズウィック(6)

ウディ・アレン

ウディ・アレン(6)

ウォン・カーウァイ

ウォン・カーウァイ(3)

ウォシャウスキー兄弟

ウォシャウスキー兄弟(4)

ウェイン・ワン

ウェイン・ワン(4)

映画監督のウェイン・ワンに関するサイトを掲載。香港生まれ。高校を卒業した18歳の時にアメリカ・カリフォルニアに移住し、カリフォルニア美術工芸大学で映画制作を学び、卒業制作でリック・シュミットと共同監督した「A Man, A Woman, a Killer」で、監督デビュー。1995年の「スモーク」でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞。

イエジー・スコリモフスキ

イエジー・スコリモフスキ(3)

アン・リー

アン・リー(2)

アンドレイ・タルコフスキー

アンドレイ・タルコフスキー(1)

アンドリュー・ニコル

アンドリュー・ニコル(1)

アンドリュー・ニコル(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。ニュージーランド生まれ。ロンドンでCMのライターとディレクターを経験後、ハリウッドに進出。1997年の「ガタカ」で長編映画監督デビュー。脚本と製作を手がけた1998年の「トゥルーマン・ショー」で、英国アカデミー賞(BAFTA)の脚本賞を受賞。

アンドリュー・スタントン

アンドリュー・スタントン(3)

アンドリュー・ラウ

アンドリュー・ラウ(2)

アントン・コービン

アントン・コービン(4)

アントン・コービン(映画監督・フォトグラファー)に関するサイトを掲載。オランダ生まれ。1975年に、イギリスのフォーク歌手、サンディ・デニーのポートレートを撮影。U2、デペッシュ・モードとのコラボレーションは約30年続いており、U2のアルバムの多くのジャケット写真を担当。2007年の「コントロール」で、映画監督としてもデビュー。

アレハンドロ・ホドロフスキー

アレハンドロ・ホドロフスキー(4)

アレックス・プロヤス

アレックス・プロヤス(4)

映画監督のアレックス・プロヤスに関するサイトを掲載。エジプト生まれ。主な監督作品は「クロウ/飛翔伝説」、「アイ,ロボット」、「ノウイング」など。

アレックス・コックス

アレックス・コックス(2)

アレクサンドル・アジャ

アレクサンドル・アジャ(1)

アルフレッド・ヒッチコック

アルフレッド・ヒッチコック(4)

アトム・エゴヤン

アトム・エゴヤン(5)

映画監督のアトム・エゴヤンに関するサイトを掲載。エジプト・カイロ出身。主な監督作品は「エキゾチカ」、「スウィート ヒアアフター」、「白い沈黙」など。

アダム・シャンクマン

アダム・シャンクマン(1)

M・ナイト・シャマラン

M・ナイト・シャマラン(4)

J・C・チャンダー

J・C・チャンダー(3)

J・C・チャンダー(映画監督・脚本家)に関するサイトを掲載。2004年に、短編映画「Despacito」で映画監督デビュー。2011年の「マージン・コール」で長編映画監督としてデビュー。主な監督作品は「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」、「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」など。

ヤン・シュワンクマエル - ヤン・シュワンクマエルの食卓

ヤン・シュワンクマエル - ヤン・シュワンクマエルの食卓

www2u.biglobe.ne.jp/~svank/

チェコのアニメーション映画監督のファンサイト。全作品のデータベース等。

別ウィンドウで表示

マサシ・ナガドイ - FILMMAKER MASASHI NAGADOI

マサシ・ナガドイ - FILMMAKER MASASHI NAGADOI

www.nagadoifilms.com/

ロサンゼルスで活動。プロフィール、フィルモグラフィー等。

別ウィンドウで表示

マイク・ホッジス - dead simple

マイク・ホッジス - dead simple

deadsimple.web.fc2.com/

ファンサイト。プロフィール、作品解説等。

別ウィンドウで表示

ビリー・ワイルダー - ビリー・ワイルダー大通り

ビリー・ワイルダー - ビリー・ワイルダー大通り

www.ne.jp/asahi/wilder/blvd/

フィルモグラフィー、作品の中のコスチュームの紹介。

別ウィンドウで表示

ジョージ・A・ロメロ - ゾンビの世界

ジョージ・A・ロメロ - ゾンビの世界

cinemafreezone.fc2web.com/zombietop.html

ジョージ・A・ロメロのゾンビ映画の評論、分析、エッセイ等。

別ウィンドウで表示

ジャン=ピエール・メルヴィル - LE CERCLE ROUGE

ジャン=ピエール・メルヴィル - LE CERCLE ROUGE

melville.nomaki.jp/

プロフィール、フィルモグラフィー、主要キャストの紹介。

別ウィンドウで表示

ジャック・タチ - ジャック・タチの世界

ジャック・タチ - ジャック・タチの世界

officesasaki.my.coocan.jp/tati/tati.html

フィルモグラフィー、関連書籍、サントラの紹介。

別ウィンドウで表示

このカテゴリの人気サイト
サイトの登録・変更・削除
Yahoo!カテゴリに登録 ※サイトの登録や変更・削除、リンク切れの報告は上のバナーをクリックしてください。
本文はここまでです このページの先頭へ

PAGE TOP